人前で緊張しない方法

人前に出ると緊張してしまうという方、いわゆるあがり症というやつですがこれには改善方法があります。

良く言われるのが話し方の練習をする、数をこなして慣れるというものですがこれだけでは中々難しいというのが正直なところ。

確かに言われていることは間違いではないのかもしれませせんが、どうやって話せばいいのか、また慣れろと言われても慣れるまでが大変じゃないかというのが正直なところです。

根本的に治すためにはやはりきちんとしたスピーチや話し方のトレーニングだけじゃなく、感情をコントロールするためのメンタルトレーニングなども必要です。

あがってしまう原因は人それぞれあるようですが、主に失敗したらどうしよう、人前でミスしたらどうしようというが原因になっている場合が多いようです。

私も酷いあがり症で改善のためにトレーニングをしたのですが、まずは自分が緊張してしまう原因を探りその後それを克服していくという方法であがり症を治していきます。

それだけで治るの?と思うかもしれませんが、案外簡単なことで治るもので今では人前で話すのも全然平気です。

治ってみて思あったのは原因は精神的なもののほかに慣れもあるなぁというのが実感。ベストな治したかとしては精神的なことをまずはコントロールできるようになる、自主練習でスピーチや話し方の型を身に付け失敗しないように練習する。

この2つが重要だと思います。これで自分に自信が付きますし、メンタルトレーニングがうまくできていれば余計な緊張もしません。

あとは2,3回人前で話す機会があれば、もう全然平気だと思います。実際私がそうでしたから。

そのためにはきちんとしたあがり症の治療やトレーニング法を行う必要があるとは思いますが・・・。

代表的な治療法、トレーニング法はこちらにまとめてあるので参考にしてください。

ちなみに私があがり症を治したのは西村順さんの講座で、これで本当に人生が変わったといっても言い過ぎではないほど自分を変えることができています。

昔から内気で人前で話すのが苦手だったのですが、今では堂々とはっきりと、そしてあわてることも変な緊張もせずに人前で話すことができるので、仕事もプライベートでも何かすることに対してストレスに感じることも無くなり楽しく過ごせています。

もし、人前で話すのが苦手だ、緊張してしまうという方はやってみたらどうでしょうか。

SNSでもご購読できます。